2005年09月02日

人生とは?

相談者:人生とは、何でしょうか?
甘いでしょうか?辛いでしょうか?それとも。。。

人生→人が生きるからこそ人生→何をするのでしょうか?何の為でしょうか?

人生とは、どういう気持ちで命名されて、どういう意味でしょうか?
たまに、わからなくなってしまいます。
92になるおじいちゃんに聞いても「えっ?わからんのう」と回答がありました。よきアドバイスをお願いします。


続きを読む
posted by 大前伍長 at 02:24 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(9) | 相談・質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼井そら:滝


↑読んでね

↓大前伍長のコメント↓
あ、ほんまや。タバコの箱と同じや!すっげぇ。こんな小さな滝やったらお土産にもって帰れるなぁ^^

って持って帰れるか!!ただの遠近法やないか!!!

月々1980円でモロ動画見放題!

posted by 大前伍長 at 02:36 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(13) | 芸能人ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンク集

相互リンク募集中!



posted by 大前伍長 at 14:16 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

50歳の農夫、素手でライオンを撃退??

50歳の農夫、素手でライオンを撃退
↑元記事

>ライオンは抵抗するモトンガさんから離れ、今度は親戚の男性の太ももに噛みつき、その後、森に引き上げていった。

…撃退ではないな
posted by 大前伍長 at 17:10 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わし説:郵政民営化に疑問→反対

民営化すれば活力がつくと小泉は言っている。詳しいことはわからんけども、競争原理が導入されることによって、郵政3事業の活力はつくだろう。
だが、なんでも民営化すればいいというものでもない。民営化され、誕生したNTT。あまり問題視されていないが、民営化の弊害は出ている。ブロードバンド整備の地方間格差だ。やはり採算のとれない田舎ではブロードバンドは導入されていない現状。地方都市においても市街地中心部以外では整備が遅れている。これが日本のIT先進国化を遅れさせている原因のひとつになっているんじゃないのか。
JRもそうだろう。採算の取れないローカル線は廃線へと追い込まれている。国の事業は採算を度外視してでも、国民の利便性、国の発展に貢献していかなければならないものである。効率化に勤めるのは当然の事だが。なんでもかんでも採算性を求めて民営化していたら、田舎の人々の利便性は失われていくばかりだ。
政治家のいうように、郵政民営化後も本当に田舎のサービスが維持されるのか。疑問が残る。

わしとしては、郵政公社のまま効率化を図っていくのがええと思うんやが。

寒天あります
posted by 大前伍長 at 19:00 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする