2010年11月12日

中国が日本に強硬な姿勢をとるほどに

日本の政府は逃げ腰になり、国民は半中意識を高めていく。

このままの状態が続くのであるならば、政権交代は必須。

中国はあまり日本に圧力をかけないことだ。
中国が危惧している右傾化は中国と朝鮮が引き起こしたものだということ。

それまでは日教組による完璧な左翼教育が展開されていた。

繰り返される謝罪と賠償の要求
明らかにおかしな歴史の主張

度を越したな日本いじめが反中に火をつけた。

さて、そろそろ人民元を引き上げてもらおうか。
あと、日本領海での殺人未遂に対する謝罪と賠償をしてもらわないとね。
タグ:中国 尖閣
posted by 大前伍長 at 00:53 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法華経

妙法蓮華経方便品第二

仏の言ってることは難しくてわからない

ただ仏のみがよく理解できるのである
posted by 大前伍長 at 14:03 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英単語を覚える

高校生以上になると初めて見る単語もだいぶ減ってくるだろう

見たことがある、スペルも覚えていて書くことは出来るが意味がわからない

そういう場合は、単語を覚えるんじゃなくて繋げます

実にindeed
convey運搬する

日本語を浮かべながら英単語書くとかね

記憶術でよく物と結びつけるっていうけど、それもやるね
substance実際、実質、実体って単語の時は気難しそうな哲学者が実体とは…って考えてるとこ想像したり、金属の塊思い浮かべたり

nuclearは歯磨き粉じゃないぞ!核だぞ!
posted by 大前伍長 at 16:19 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おもろいこと考えよう

光の速さで自分が飛んでいるところをコマ送りで想像してみる

一光年先にスザンヌがいたとしよう
今見えているスザンヌは一年前のスザンヌだ

半年たつとどうなる
二人の距離は0.5光年で今見えているスザンヌは半年前のスザンヌ

じゃあ光の二倍の速さで飛ぼう

一光年先のスザンヌが見える
これは一年前のスザンヌだね

半年たつと二人の距離は0
見えているのは今のスザンヌ

半年でスザンヌが一年老けたよ!!



すっきりしたw
posted by 大前伍長 at 16:33 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつの脳活動

c7_pet_depression.jpg頭が全然回らなくてとか物覚えが悪くてって話をしても まだ30なのにって返事が返ってくることが多い。医師ですらそう返すことがある

画像みてもらったらわかると思うけど左がうつの脳右が普通の脳
赤に近いほど活発

死んでるでしょ

わかってもらいたいこの状態

気持ちの問題?あなたの気持ちどこからきてる?わしの気持ちは脳から来てると思うんですがあいにく脳が死んでましてあんまり強い気持ちがわかないですよ

死人に動けっていうのと一緒
殺す気か
posted by 大前伍長 at 17:13 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする