2012年03月02日

スマホの電池切れ、もう心配無用!水さえあればOKな充電器登場



スプーン一杯の水でフル充電できるとか、電源OFFの状態で15年もつ携帯とかすごいのがでてきましたね!
前者のはどれくらい繰り返して使えるかと価格が問題になりそうです。
後者は充電時間どれくらい?ってのが気になりますね。容量が大きいだけで消費電力が変わらないのだとしたら、結局充電時間は変わらなそう。充電3ヶ月とかなるのかな。まあたぶん消費電力も少ないのだろう。

3つ目の自動車内に備え付けられる充電システム「Powermat(パワーマット)」っていうのは記事を読む限りでは微妙?だって、車内充電用の充電器普通に売ってますもんね。



タグ:携帯 充電
posted by 大前伍長 at 05:26 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

睡眠薬で早死リスク増大の恐れ、米研究




とんでもない研究結果です!!!!

年間18回〜132回分の睡眠薬を飲んだ人の死亡率は対照群の4.6倍、年間18回分未満でも3.5倍以上だった

ただ、薬が原因なのか、薬を飲まないと行けない状態、症状が原因なのかは明らかにはなってませんね。
ということは、不眠を我慢して寝不足の状態で過ごすのと、睡眠薬を飲んで寝ること、どっちがいいのかはまだわからないということです。が、短期的な視点で考えると寝不足のほうが圧倒的に体に良くなさそうですけどね。

ちなみにWikipediaによると、

ベンゾジアゼピンの長期的悪影響には、精神的・身体的健康の一般的な劣化があり、時間とともに増加する傾向にある。誰もがではないが、しかし長期使用では問題が発生する。 副作用には認知障害だけでなく、情動と行動の問題、混乱の感情、建設的思考困難、性欲減退、広場恐怖症と社会恐怖の損失、不安や抑うつの増加、楽しみの追及と利益への関心の喪失、感情や経験の表現喪失がある。[5][56] さらに、自己と環境との関係の認識変化が発生する可能性がある。[57]

わしはデパスほどいい薬はない!!と断言しつつ飲んでました(最近は飲んでない)。
ひどい不安に襲われた時だけの頓服にしたほうがいいのですかね。飲んでいる人はお医者さんと相談してみてください。

睡眠薬抗不安薬に頼らないよう、心身の健康を保つことが大切です。

わしはうつを発症してから6年間飲み続けてるので不安です・・・
今は睡眠薬をやめてロゼレム(催眠剤、効果は睡眠薬ほどではない)という薬にしてもらっていますが、これも長期的に見て安全かどうかはわからないですね。



主なベンゾジアゼピン系睡眠薬、抗不安薬
セルシン、ワイパックス、デパス、セパゾン、コンスタン、メイラックス、セディール

主な非ベンゾジアゼピン系睡眠薬、抗不安薬
アモバン、マイスリー

バルビツール酸系は現在使われる量は少なくなっているらしい。



posted by 大前伍長 at 05:50 | 茨城 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医師が携帯アプリを「処方」する? 英保健省が計画中




この手法の導入で、増大する医療費を抑制できるなら是非日本でも導入すべきだ。ただ、日本の医療機関は現状では手一杯で、アプリから送られてくる情報に対応する専門の人材を登用していかないといけないだろう。

ただ、現状でも日本の医療費は先進国の中で最低レベルにあり、そのしわ寄せが医療機関に来ていることで、医療が崩壊しつつあるということも知っておいてください。


・スマホ用健康アプリ
健康増進アシストサービス AndroidOS 2.1以降
EiWeight
Yahoo!家庭の医学
期間(月経)トラッカー




posted by 大前伍長 at 06:22 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

メキシコで「セックス・エキスポ」開催




こんな素晴らしい催し物があるなんて!!
それにしても、「5日間で数千人以上が来場する」ってちょっと少ない気がする。

これ日本でやったらどうだろう。秋葉原とかさ。数万人来るんじゃない?





posted by 大前伍長 at 18:04 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水面に花開く新型ソーラーパネル、イタリア大教授が開発




水に浮かせることで過熱を防止でき、常に入射光が最大になるように回転する。
明らかに効率がよさそうなシステムですね!

海に浮かべられるようになれば、狭い日本では役立ちそうですが、波が問題になりそうですよね。台風のたびに壊れたりしそう。



タグ:太陽光発電
posted by 大前伍長 at 18:12 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする