2012年03月03日

フランスで深刻な卵不足、新EU規定に菓子メーカーら悲鳴




欧州連合(EU)が新たに導入した家禽愛護規定によって、鶏をバタリーケージで飼育できなくなったため起こったことですが、もし同じ法律が日本で適用されたら、卵のほとんどが流通しなくなってしまいます。

私達が毎日食べている卵は、狭いケージに押し込められた鶏が産んだものであるということは知っておいてください。

EUは経済性だけでなく、動物愛護とか環境問題とか真剣に取り組んでいて素晴らしいと思います。日米は経済優先しすぎですよね。心の豊かさがあるといいますか、見習いたいものです。



posted by 大前伍長 at 18:33 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒲焼きさん太郎うまいです

120303_1947~02.jpg120303_1946~01.jpg
posted by 大前伍長 at 19:49 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

海の酸性化が進行している




人類の活動の結果排出された二酸化炭素が海水に溶け込むことによって海が酸性化している。今までにない速度で。今海に生きている生物は今までの海の環境に適応して生きてきたので、海が酸性化すると死んでしまう。

最近あまり聞かなくなったが、雨に酸性物質が溶けこんで起こる酸性雨というのが、欧米では大きな問題になっていた。湖が酸性化して魚が全滅したり、土壌を酸性化して土中のアルミニウムを溶出させたりしている。

まあとにかく、人間という小賢しい生物が誕生したことによって、地球という生態系はぐちゃぐちゃにされている。少しでも環境の破壊を遅らせることができるように個々人で務めるべきだろう。

クリーンなエネルギー。そう言われてきた原子力が放射能をばらまいた。広範囲を汚染してしまった。被害者は人間だけじゃない。家畜や植物、微生物に至るまでその影響を受けていくだろう。本当にそれが地球にとってよいエネルギー源なのか考えなくてはならない。



タグ:環境問題
posted by 大前伍長 at 08:25 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカさんは

自由貿易が好きなくせに自国が貿易赤字になると文句を言う。
posted by 大前伍長 at 23:33 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

「励ますつもりでハグ」乗客に抱きつく タクシー運転手

「励ますつもりでハグ」乗客に抱きつく タクシー運転手を逮捕

聴覚障害のある女性客(24)が下車後、「かわいいね、どこ行くの」などと記入したノートを見せた上、抱きついた。

励ますのに「かわいいね」や「どこ行くの」はいらないのである。
下心は見え見え。


男性からハグする場合はセクハラになりかねないのでよほど親しい相手でないとやめておいたほうが無難in Japan。



posted by 大前伍長 at 05:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする