2012年03月07日

<メタボ>ストレスで同様の症状

<メタボ>ストレスで同様の症状 名大大学院チームが証明

ストレスを受けると血糖値を上げるホルモン、コルチゾールの分泌が増加することがわかっていて、うつ病患者の糖尿病罹患率は正常者の2倍という研究データもあります。

わしはうつで糖尿ですが、仕事やめてから中性脂肪、コレステロール、血糖値いずれも下がっているので、ストレスのせいだった可能性が高いですねー。

もし健康診断でメタボですと言われたのならば、ダイエットと同時にストレスを発散する方法もいろいろ試してみてはいかがでしょうか。もちろんメタボでない人は予防のためにも。





posted by 大前伍長 at 09:15 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃費100キロ、インドの試作車公開

燃費100キロ、インドの試作車公開


これ販売開始されると日本でもみかけるようになるんじゃないでしょうか。インドの車だったらもともとコストも安いだろうし、記録的な円高なので相当安く買えそうですね。

100キロは脅威です。



posted by 大前伍長 at 09:22 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「縮むハイテク車」でらくらく駐車




画像を見た感じ、車と言うよりは工事現場で目にする重機のような感じがする。このボディーなら縮んでも不思議ではない。

それよりも、車輪が全方向に回ることと自動運転、呼び出し機能、連結機能のほうがおもしろい。
そのうちタイヤが伸びて車高が調節できる車(漫画に出てくるような)もできそうだ。

連結機能は某パーマンを連想させる。パーマンの様につながった分だけ速度がアップするということはないが、この機能があれば、飲み会にみんな車で参加して、じゃんけんで負けた一人だけが先頭の車を運転してみんなを送っていくなんてことも可能になる。ただ、長くなった時の内輪差とかどうなるんだろう。



タグ:CeBIT ドイツ
posted by 大前伍長 at 20:15 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

アジア諸国の2015年の国防費予測



2015年の予想軍事費

中国が群を抜いておりそれに日本が続く形となっている。

しかしこれは、各国の物価を反映していないもので、純粋に国防費を為替レートで換算したものだ。

Wikipediaから引用になるが、

(日本の国防費の)GNPにおける割合は世界的に見てかなり低い水準に抑制されており、先進国の中で最低の比率であるにも拘らず、予算規模は為替換算ではアメリカ約5,200億ドル、中国約1,200億ドル、ロシア約550億ドル、フランス約450億ドルに次いで世界第五位であるが、大部分を人件費が占めており、装備・施設の維持管理費がこれに被さる。2004年の防衛予算は4兆8,764億円で、一般会計予算の5.94%を占める。

尚、物価の違いにより、購買力平価換算軍事支出では、中国の1/12、ロシアの1/3規模であり、それを反映して自衛隊の規模は両国軍の1/6-8規模であり、独力での国防は困難なので日米安保条約に大きく依存している[要出典]。



となっており、日本の国防費が高いのはただ単に物価が高いだけで、実際の軍事力となると自衛もできないほどなのだ。なので、この図の日中間差以上の開きがでることになる。
これを脅威だと喚きちらして軍拡を続ける中国がどれほど脅威であるかがわかる。


posted by 大前伍長 at 01:38 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハローワークに行ってきた

IT系の職業訓練でも受けようと最近思い立ったので、今日ハローワークに行ってきた。
Webデザイナーが3件ほど、Webプログラマーが1件あったが、3件は姫路。片道1時間かけて半年通い通す地震が無いので、近くのWebデザイナーのやつにしようと思い詳細を見た。

給付金の受給資格を満たしていなかったorz
よって職業訓練は受けられない。



posted by 大前伍長 at 02:07 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする