2012年07月01日

国立病院の勤務医 給与削減に反発民間への医師流出を懸念

国立病院の勤務医 給与削減に反発民間への医師流出を懸念

一般公務員の様に民間との比較が難しい場合はともかく、明確に民間と比較しうる国立の大学職員や病院職員の給与は民間よりもすでに低い。それをさらに削ろうというのだ。
優秀な研究者は日本を離れ、医師は民間病院へ流出していく。


医療の現場はすでに崩壊しかかっている。
診療報酬制度という市場を無視した価格決定のために病院は経営が成り立たない。国立病院が赤字なのも当然だろう。国立ゆえに民間ではできない高度な医療を採算を無視してでも導入する必要があるうえに、診療報酬制度によって収入は限られている。

医師の勤務は過酷を極め、疲労が蓄積している状態。さらに医療ミスで簡単に訴えられてしまうリスクも負っている。命を預かる職業。それへの尊敬の念が最近の日本では足りない。

もし、国立の医師が民間に流出しようとしたところで経営が逼迫している民間にそれを受け入れることができるかどうかも怪しいところである。結局多くの医師は開業せざるを得なくなる。
勤務医が減って開業医が増えるとどうなるかというと、特に影響を受けるのが救急だろう。夜間病院に行っても専門医がいない。受け入れができないという自体が多発することになる。救急車の搬送先がなかなか見つからないのもそこに原因があるのではないかと思う。

医療費がかさばるから職員の給料を削ればいいという方針で進んできた結果である。
ちなみに美味しい思いをしているのが製薬会社、医療機器メーカーあたりである。
要は献金できる企業が美味しい思いができるような政治が行われているのである。



posted by 大前伍長 at 19:16 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定ブラック企業

ワタミ、労基法抵触か 労使協定結ばず残業

残業代払わず…容疑の「がんこ」書類送検 

posted by 大前伍長 at 19:21 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の身は切れない強欲政治家たち

民主党執行部 1年生議員と全衆議院議員に300万円バラ撒き

散々公務員を痛めつけてきたのにいざ自分たちの歳費が減るとなるとブーブーいう政治家はなんなの?
文句を言った政治家は名前を公表するべき。文句があるなら国民の前で言いなさい。

そしてそれを金で丸め込んだ民主党もひどい。
政治=金
もう腐ってますよ相当に。昔からかw








タグ:民主党
posted by 大前伍長 at 22:04 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

最近の血圧、脈拍、精力

最近血圧が下がっている。脈拍も下がっている。
血圧は上が140〜169、下が75〜90、脈拍は85〜135だったのが最近上が117〜141、下が77〜90、脈拍が66〜90になった。下は変わってないね。脈拍がすげー下がってんのよ。
GABAかなあと思ったけど、アシュワガンダも怪しいな。アシュワガンダ飲み始めたくらいからの精力がおかしいもの。アシュワガンダってアーユルヴェーダのハーブで、アダプトゲン(抗ストレス)、強壮、リラックス、抗炎症、認知機能増強などの効果があるんですよ。

リラックス作用ってのが平滑筋弛緩を伴って血管を弛緩させて拡げるんだって。だから結構が良くなって血圧が下がって脈拍も下がったんじゃないかな。
でだ、精力がすごいんですよwさすが精力剤の常連アシュワガンダw
しかし彼女がいないんですよwwwwwww

ってことでアシュワガンダ主因説が有力になった。たぶんGABAとアシュワガンダのリラックス効果の組み合わせの結果だと思うけどね。

同じ強壮作用のある朝鮮人参は高血圧になる傾向があるので血圧高いわしはアシュワガンダのが向いてるなあ。

※わしの勝手な憶測です。
posted by 大前伍長 at 01:43 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーライト対応メガネ買ってみた

青い色の光は赤外線に近い周波数の光で、エネルギーが高いのです。
テレビやPCのモニターなどの光は、青、緑、赤の三色(光の三原色)から成っており、青色の占める割合は高くなっています。

青色は持っているエネルギーが高いことから、人体への様々な影響が懸念されています。
目の疲れや、サーカディアンリズム、ホルモンへの影響などです。(参照:ブルーライト研究会人体への影響

寝る前にPC画面を見ていると眠気がなくなってきて眠れなくなったという経験はありませんか?
わしは毎日です。
それで、ブルーライトを遮る眼鏡を買ってみました^^これでよく寝れるようになるはず。
視力も戻らないかな〜。

ってことでブルーライト対応商品のご紹介w


パソコン用メガネ<青色光カット>PC眼鏡☆パソコン、スマートフォン、ゲームなどのブルーライトを低減 (スクウエアパープル)コンピューターグラス



ELECOM 液晶保護フィルム ブルーライトカット 23Wインチ EF-FL23WBL

posted by 大前伍長 at 21:34 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする