2014年07月10日

2014年07月09日のつぶやき




posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

2014年07月10日のつぶやき




posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

2014年07月11日のつぶやき


posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

Oil Test Royal Purple Vs Amsoil

エンジンオイルの耐摩擦能力を計るものにチムケンテストというのがあります。
日本だと純正オイル(銘柄等不明)とオイル添加剤の比較がほとんどですが、非常に高性能と名高いRoyal PurpleAmsoilを比較しているものを見つけました。



鉄の円柱を回転するローラーにこすりつけて負荷をかけていってどれだけの負荷でモーターがストップするのか、どれだけ円柱のやつに傷がつくのかを調べるやつです。Royal Purpleは重り5個でもぬるぬると回転を続けた上に無傷です。
Royal Purpleすげえ。これだと添加剤いらんわ。
オイルの性能は耐摩耗性だけではありませんが。エンジンを守りたいから良いオイルを入れたいという人にはお勧めですね!

↓で買うと激安。わしは1本買いました。
ROYAL PURPLE(ロイヤルパープル) シンセティック(100%化学合成油)オイル SAE 5W30(US) 1QT エンジンオイル【 1本 】並行輸入品

ROYAL PURPLE(ロイヤルパープル) シンセティック(100%化学合成油)オイル SAE 5W30(US) 1QT エンジンオイル【 1本 】並行輸入品


おまけ
Cerma Oil vs Royal Purple oil Tested using a Timken Bearing Machine

Cerma Oilってのもすごそうですが日本では買えなそうですかね。cermaxってやつだと3万マイル=4万8千キロのオイル交換サイクルで行けるっていう宣伝文句ですが。
posted by 大前伍長 at 01:14 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和式便器に被せて使う簡易洋式トイレ

わしが実家の近くに間借りしている文化住宅は築戦前、ていれは壁土くらい。そんな環境なのでトイレは和式、それに被せて使う簡易洋式トイレなんだけど、洋式のプラスチックの端の奥から覗く和式便器の磁器面がきったなああいと思っていままでそこだけサンポール掛けてこすったりして見てたんですが、もっと奥とか洋式便器自体の裏側はどうなってるんだろうと、マイスリーという睡眠薬を飲んだ後思い始めましてね。眠気でふらふらする中外してきました。現れた光景は見事としか言いようがありませんでした。写メを載せようかとも思ったのですがそれは明らかなテロ行為になりますので自重させていただきます。

和式前部と後端は見事にしょんべんイエローのコーティング、洋式の裏もほぼ全面コーティング。黒いカビみたいなものも生息している模様。いくらトイレ掃除してもすぐ臭ってくるわけだよ。
ということで洋式は使っていない風呂場(風呂はガス代節約のため実家で入っている)でサンポール噴射。つけ置きです。
その間に和式本体に挑みますが、洋式でサンポールを使い果たしてしまいましたので、10年前に買った舶来物の強力潜在を浴びせかけます。結構おちたけどしつこいところは無理でした。これは後ほどリベンジやな。

で風呂場に戻って洋式さんの清掃。こすると簡単に落ちていきます。助かった。だが、細かい部分にはブラシが届かぬ。まあいいや。7割できればいいんです。これ乾かしてから再装着するか和式のまま清潔に行くか悩むところですねえ。ちなみに和式の周りのタイル、境目のモルタル?部分黄色くなってます。これが戦前から連綿と続くはみ出し尿の歴史や。なんで和式トイレの周りに水吸い込む素材使っとんじゃー!!

ここは
1.リスクもあるがキッチンブリーチできっちり漂白
2。とりあえずクエン酸かけて中和して臭いの発生を抑える。
の二択が考えられたが眠いので2にしておいた。クエン酸水を垂らしてちょっとしてから雑巾で拭き取る。使った雑巾はもうポイさ。明日ブリーチの刑にするか。


posted by 大前伍長 at 02:36 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする