2015年02月01日

2015年01月31日のつぶやき














posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

排気可変バルブ

カブのマフラーってのは消音、燃費、実用性から随分と吹けの悪いものですが、中低速のトルクはそのままに高速の伸びを追加できないか考えてたのですよ。
排気管の途中にでかい箱をつけるというのが一つ。ヨシムラサイクロンですっけ?見た目は悪いがいいらしい。

次にFZRについていた排気可変バルブEXUPですね。電子制御でエンジンの回転数にあわせて排気流量をコントロールすると言うもの。これ作れたら理想的な気がしますが、電子なんてさっぱーりわかりません。ならアナログでやるしかないだろう。ってことでバネかそれに似たような収縮性のもので排気圧が高くなるとぷしゅーっと開くやつ。こういうのいいんじゃないかと思いました。ターボ車についてたブローオフバルブの排気版。これをエキパイに付ける。バルブの先は消音しないといけないので、エキパイを分岐させて一方につけたらいいんじゃないかな。これの電子制御版がCBRのでけーのについてたとか。この分岐点をエキパイに作る(元からついているサイレンサーとか内径が広がる部分)より手前につけることで排気量の増える高回転時に合った吸い出し効果も得られるんじゃないですかね。

バルブですが、バネがいいのか円形に開くタイプがいいのかわかりませんがね。人工の心臓弁ってそういうのじゃなかったかな。


だれかやってみてください。わしは排気管を切断する事も溶接することもできません。機材的な意味で。


これってもう廃れちゃいましたが、逆の目的でつけてたんですよね。超高回転型エンジンだけどトルクも欲しいねっていうパテーンね。カブの場合逆ですよね。この場合結構使えるんじゃないかなー。根拠は勘。商品化する場合はアイデア料ください。

NRマジックというところが排圧バルブ付マフラーを他車種用出しています。カブ用はなさそうで残念ですが、結構安価で買えるので試してみるとおもしろいかも!

手動調整のエグゾーストコントロールバルブ




posted by 大前伍長 at 21:25 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

2015年02月01日のつぶやき




























posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

2015年02月02日のつぶやき


























posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

2015年02月03日のつぶやき








posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする