2015年04月01日

2015年03月31日のつぶやき








posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

2015年04月01日のつぶやき
























posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

AMD FX-8370とASROCK Fatal1ty 990FX Killer

ドラゴンネストをプレイしていてやたらカクついてあれでしたのでいろいろと原因を探ってみたんですが、どうもドラゴンネストがシングルスレッドにしか対応していないため1コアのみに負荷がかかって処理しきれない場面がでてきているのではないかという結論に至りました。
dranes status.pngdoranes cpu.png
CPUはPhenomUx6 1090T。3.2GHzx6ですね。

ネットゲームはCPUよりグラフィックカード依存だとよく言いますが、このゲーム、めちゃくちゃCPU依存が強いです。グラボなんて20%しか動いてません。CPUも全体では30%くらいですが1コアだと80%くらい。
動作環境はこんなもんなのですが、Pentium4の2GHzでやるとどんな世界になるのでしょうかw
必要動作環境     推奨動作環境
CPU Pentium4 2GHz 以上 intel core i3 530以上
メモリ 1GB 以上     4GB以上
グラフィックカード GeForce 6600GT 以上
Radeon X700 以上 NVIDIA GeForce GTS 250以上
HDDの空き容量 12GB以上の空き容量
対応OS 日本語版 Microsoft Windowsレジスタードマーク Vista / 7 / 8
DirectX DirectX9.0c以降のバージョン

ということで、マルチコアよりも少ないコア数でコアあたりの処理能力の高いやつを!!!と思って候補に上がったのが
core i5 4690K, A10-7850Kあたりですね。4コアです。
でもお金無いのでとりあえずオーバークロック耐性の高そうなマザーボードに変えてPhenomのままオーバークロックしてしばらく耐えて、余裕ができたらCPUをFXシリーズにしたろうという結論に至りました。そしてマザーボードをポチリ。それでもって将来積むであろうFX-8370を眺めていると、8コアが4GHzでターボコア時4.3GHzで動いてTDP125Wっていう魅力に惹かれてマザーボードをポチった半日後にCPUもメモリーもポチっちゃったよね。。。。

IMG_20150401_134155[1].jpgIMG_20150401_134359[1].jpg
届いたFX-8370。リテールクーラーが結構本気でした。
使ってないけどw

で、最近のWindowsってハード構成が変わってもすんなり起動したりするじゃないですが。だから今回もそのつもりでシステムドライブもなにもいじらずにそのまま繋ぎました。そしたらBIOSまではいくけどWindows7が起動しないんですねー。ブルースクリーンがでて落ちちゃう。セーフモードではいけたので、そこからドライバーを突っ込んでやろうと思ったのですがドライバーが呼び出せませんてきなエラーが出て無理。8時間格闘して結局OS再インストール。どこかで見た気がしましたそういえばFatal1ty 990FX KillerにAMDのサイトから落としたチップセットドライバーを入れるなと。入れると起動できなくなると。それを思い出しました。結局SSDに残ってたチップセットドライバーが邪魔をしてWindowsが起動できなかったってことですね。
でもマザーボード付属のドライバーってATI CATALYSTなんですが。ATIってええ!中身は2013年のドライバー。ASRockにある最新のドライバーも2013年モノ。これはちょっと嫌なところですね。ASRockさんドライバーの更新頼んます。
仕方なく2013年のAHCIドライバーを入れてエクスペリエンスインデックスを評価しようと思ったらエラー。そういえば昔(初めてAHCI化したとき)同じ経験をしました。その時と同じドライバーか。。。
当時はその後のアップデートで評価されるようになったんだけど、今回はアップデートなさそうだしなー。。。と思ってたらWindows7 service pack1が適用されると評価できるようになってました。

エクスペリエンスインデックス比較
GTX750ti.pngPhenomUx6 1090T GIGABYTE 890GPA UD3H DDR3-1600 12GB GTX750Ti

ekusuperiensu.pngFX-8370 ASRock Fatal1ty 990FX Killer DDR3-2400 18GB GTX750Ti

CPUの上昇わずかに1ポイント。。。評価中も83%しか回ってなかったからそのせいかと。。7.9点満点の7.6→7.7だからまあそこそこは違うんでしょうけども。
ほんでディスクの評価が下がってるのが気に喰わないんですよwこれドライバーのせいじゃないのかなあ・・・


目的のドラゴンネストプレイ時のパフォーマンス
fx.png
それでも1コア80%はいく・・・
でもカクつきはだいぶ軽減されてタイミングを合わせてジャンプやらスペースキーを押すやらのギミックはなんとかなりやすくなりました。
あと特筆すべきは消費電力の少なさでしょうか。Phenomだと常時100W超えてるような状態だったのでこれはいいですね。core iシリーズはもっと省エネなんでしょうけどw


ということでマザーボードに関しては不満が残りますがCPUはなかなか気に入ってます。

AMD FX-series プロセッサ FX-8370 Socket AM3+ FD8370FRHKBOX
ASRock ATX/SocketAM3+/SLI/CrossFire/ゲーマー向け 990FX Killer
MSI 970 GAMING AMD 970チップセット搭載ATXマザーボード MB2114 970 GAMING
AMD Radeon Memory R9 Gamer Series DDR3-2400 8GB*2枚 R9316G2401U2K
タグ:AMD ASRock FX-8370
posted by 大前伍長 at 01:29 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | パコソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日のつぶやき








posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

2015年04月03日のつぶやき


posted by 大前伍長 at 09:01 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする