2018年12月15日

2018年12月14日のつぶやき


posted by 大前伍長 at 00:01 | ハノイ ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

2018年12月15日のつぶやき


posted by 大前伍長 at 00:01 | ハノイ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

2018年12月16日のつぶやき


posted by 大前伍長 at 00:01 | ハノイ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

2018年12月17日のつぶやき






posted by 大前伍長 at 00:01 | ハノイ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の力を伸ばしつつ格差を縮める方向ってどう?と知的財産大事にね

資本家対労働者って構図が好きな勢力もいますが、なにも雇用側、金持ちから資産を剥ぎ取って(抑圧して)分配したりせんでも、下が元気になるような方法をとればいいような気がするのです。具体的にって言われると困るけど。今思いついたから。今から考える。

預金残高は増え続けているし、おそらく海外への資金流失も続いているだろうし。

ものじゃなくてサービスやら文化やらを輸出して稼げばいいんだよとは昔から思ってきたが、工業以外の国際競争力は低いらしい。ここも伸ばさないといけないなと思う。
ものづくりで強いのは結構なことだが、ものづくりの原料がほとんど取れない我が国は、原料をまず外国から買わなければならない。外貨を獲得することを目標に考えると効率が悪い。

知的財産か、いい言葉思いついたな。これなら資源はいらない。
posted by 大前伍長 at 21:46 | ハノイ | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする