2010年06月22日

L-チロシン飲んでみた

チロシンはアミノ酸で、神経伝達物質のノルアドレナリンドーパミンの前駆物質です。

うつのせいで頭の働きが鈍っているのでドーパミンを増やしたくて注文しました。
ノルアドレナリンに関しては、サインバルタがカバーしてくれているので、本当はL-ドーパというドーパミンの前駆物質を含むムクナを注文したんだけど、在庫切れ、再入荷の目途がたたないということでキャンセルされてしまい、代わりにL-チロシンにしたわけです。

初日は500mgを一回
二日目は二回飲みました。

変化ないなあ・・・

まあ、脳細胞内の物質輸送には時間がかかるので、ドーパミンノルアドレナリンも作られてからシナプスの方まで到達するのに時間がかかるのでしょう。一週間続ければ違ってくるかな。そう信じたいw
posted by 大前伍長 at 05:14 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック