2010年09月25日

中国人船長釈放

船長帰国「私の拘束は違法」 中国人船長釈放

中国の言うことを聞いたら事態が収拾するとかそんなこと絶対ないわけです。
次の脅しが来る。当たり前でしょう。
尖閣の領有権もますます主張してくるでしょう。

船長が帰国した直後の25日朝、中国外務省は「日本側は船長らを違法に拘束し中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」との内容の抗議声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。

さすがにこれには応じないだろう。応じたら政権交代だ。
タグ:中国 政治
posted by 大前伍長 at 10:15 | 茨城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック