2005年02月03日

インサイトの燃費

ハイオクを入れてから170km走りました。ハイオクを入れたついでにモーターアップとガソリン添加剤を入れました。

燃費

19.7km/Lです…

きっと雪道をトロトロと走ったり、窓の氷が溶けるまでアイドリングをしていたからに違いない。
と思っていた。

今日の天気は晴れ。気温も10度は超えていそうな感じ。だったので、ちょっとドライブしてみた。20km/Lを超えることを信じて。

結果は19.7km/L…

なんで平坦な道を巡航しているときで30km/L(瞬間燃費)なんだよ。坂道加速時は10km/Lきるよ。これじゃあいくらがんばっても25km/Lとか無理やん。ホンダマルチマチックだとこんなもん??
posted by 大前伍長 at 13:30 | 広島 ☀ | Comment(25) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その自慢のインサイトを思う存分自慢してくれ。
うちんとこ画像掲示板設置した。
それとトラックバックの意味がいまいちわからん
なんのこと?
Posted by ひで at 2005年02月03日 13:55
おう。
トラックバックは、お宅の記事をうちんところで引用しましたよというのを知らせるためのもの。だから、たとえば、ひでがとっぽとインサイトの燃費を比較したときに、俺のインサイトの燃費を参考にしたんだったら、おれの記事にトラックバックすればいい。但し、礼儀として、引用したところは本文中にリンクを貼るのがよい。
Posted by 悠介 at 2005年02月03日 15:23
ようわからんがこうゆうことかね?
トランクスパンツとは?
じゃ負けじとうちでは、理想空燃費と理想混合比の関係について書いてみよう
記事とあまり関係ないが、すまん
Posted by ひで at 2005年02月03日 19:11
理想空燃費とか理想混合比とかを素人にもわかり易くかくと結構アクセス稼げると思うぞ。燃費と絡めてさ。あと、燃費ってキーワードで攻めるとして、アクセスを稼ごうと思ったら、燃費っていう言葉を<strong></strong>で挟むと、検索エンジンで上位表示される可能性あり。
Posted by 悠介デースケドガー at 2005年02月03日 19:21
ありゃ、タグ有効なのか。

<strong></strong>
で挟むといい。
Posted by 悠介 at 2005年02月03日 19:22
使えるんで<strong>http://geocities.yahoo.co.jp/gl/yfhpw238</strong>サンクス!
それと、きちんと燃費計るなら60km定置走行じゃないと駄目らしいよ。
信号もピタッと止まらんとね。
燃費よくするなら、手っ取り早くファイナルギアのエンジン側を大きくし、駆動側を小さくして最高速仕様にしても理論上は燃費良くなるのではないか?
その代わりノーマル車では、トルク落ち、最高速に達するまでの時間がかかる、クラッチ板の消費が早いなどリスクがあるけど。
理解できた?
とりあえず空燃費とか教えてもらったし
たしか整備数学とゆう奴を習った記憶ある
ちなみに理論上の理想的なガソリンと空気の混合比は15:1だそうだ。
これを応用すればペットボトルでも爆●作れる。
とゆうことは、エンジンもこれに近い状態に持っていけば、燃焼効率もパワーも上がる。パワー上がれば当然燃費もトルクも上がる。
だが、俺がバイクにキャブ入れてたときは、燃料薄くして空気量多くしたらエライ燃費よくなったな。
でもエンジンのノッキングとかの問題も出てきたが...
つうかコイルの巻き数多くして駆動に使うモーターの出力上げちゃえば...
俺の勘では、これからはエンジンより、これがチューンの主流になりそう
Posted by ひで at 2005年02月04日 00:57
>きちんと燃費計るなら60km定置走行じゃないと駄目らしいよ

それって、カタログ燃費の出し方だよなぁ。現実的じゃないっす…

>手っ取り早くファイナルギアのエンジン側を大きくし、駆動側を小さくして最高速仕様にしても理論上は燃費良くなるのではないか?
その代わりノーマル車では、トルク落ち、最高速に達するまでの時間がかかる、クラッチ板の消費が早いなどリスクがあるけど。

俺のZRは一時期その改造が施されていた。加速終わってたよ。坂道登らんし。でもメインジェットとCDI交換したZRのくせに35km/L行ってたからすごいよね。

>燃料薄くして空気量多くしたらエライ燃費よくなったな

強制リンバーンエンジンだな《笑》

モーターの出力あげてもバッテリーと発電量がそれに追いつかないという罠…
Posted by 悠介 at 2005年02月04日 16:45
さすがやね。ここまで調べてあるなんて、
俺は昔400ゼファーでファイナルギヤ変えたりして実践してたよ。
あと燃焼室鏡面加工、ハイカム化、ポート加工、圧縮うp、諸々してみたが、4万もするサイレンサーが、買って2週間くらいで、走行中に吹っ飛んだ。
でも空冷46ps→65psくらい上がったが...
究極、始動用バッテリ1つ車に乗せてモーターを駆動用と発電用で分ける!そうすれば、コイルの寿命まで発電→駆動→発電→駆動の無限ループ、燃費関係なし。これで間違いない(笑)
究極のハイブリッドカーなんだが、今のメーカー(特にホソダ辺り)はそれくらい開発技術あるはずなんだが?
それをしないのは、ガソリン車の需要下がるし、ガソリンメーカーや原油輸入国との取引、諸々の絡みからか?
燃費と関係なくてスマンm(_)m

Posted by ひで at 2005年02月04日 17:18
あとターボつけて欲しかったな《笑》

どこかでエネルギーのロスが生じた結果、無限ループは達成できない気がするが、どうだろう
Posted by 悠介 at 2005年02月05日 00:35
エネルギーロス起すなら、バッテリーの寿命かアース不良で過放電くらいじゃないか?
電気損失も+配線太くしてグランドはボディー直付け、もしくは金メッキ施せば少ないはず
身近なプラモ用のマブチモーターでそれ実験できそう。スターター用に充電式電池使えば...
電池→発電用モーター→駆動用モーター→電池の無限ループ!もう開発はされてるんだろな。
でもそれだと省電力高出力発電用のかなり大容量じゃないと駄目だな。
あと無限ループにするとどっか配線1つ切れただけで車が動かなくなるな。
だから実用化されてないんかね?
最後になるが、うちんとこテキストどう?更に説明文増やすつもりだが、意味わかる?

Posted by ひで at 2005年02月05日 12:30
いや、空気抵抗とか道の抵抗とかあるやん。走るのに消費するエネルギーと、回生で充電できるエネルギー量は違うと。
走行中に発電すると、走行に負荷がかかるし。
Posted by 悠介 at 2005年02月05日 12:45
ちょっと読みにくいかな。
Posted by 悠介 at 2005年02月05日 12:52
空気抵抗な。車の空力理想形は、飛行機の尾翼と同じ形が一番いいらしい。
しかも全長が、長い程抵抗少なくていいとさ。
市販車で空力学的にいいのは、VWのあの形が理想だな。

あと路面との摩擦抵抗、それ言うなら今乗ってる車も同じじゃないかな。
ガソリンは置いてといてバッテリーとオルタネーターだけで考えると普通に乗っててなぜ止まらない?たま〜に夏場バッテリー上がってるのあるが...

※備考 ディーゼル車の基本はエンジン始動すればガソリン車と燃料の性質の違いで電力を供給しなくても動くよ。

それとテキスト!チOポもなんでも左寄りがいいつうことで、初め左寄りで書いてたが、どっかにタグの打ち間違いがあるみたい。
メンドィからそのままにしておいた。そのうち直す。
Posted by ひで at 2005年02月05日 15:24
だから、無限ループは無理。
発電用のモーター回すのにエネルギーが要るし。
現状1個のモーターで発電と駆動やってるからそれで問題ないと思うんだが。進むべき道は、減速時のエネルギーをより効率よく回生すること、バッテリーの強力化、ガソリン熱量をより効率よく使うこと、コストダウン。

ディーゼルは圧縮するだけで爆発するからやろ?

ちなみに、インサイトは理論上の空力値の限界までいってるらしい。

タグってめんどいよね
Posted by 悠介 at 2005年02月05日 17:42
俺が言う始動用バッテリーとは、その発電用回すための奴よ。

詳しくはうちんとこブログに簡単な図面あるから見てみ?
理論から言えばあれで間違いないと思うが?

それとガソリンの場合は電気のスパーク(発火)でエネルギー作る。

それに対してディーゼルは引火+圧縮でエネルギー作る。これで当ってるはずだが...

危険物の勉強すれば、沸点とか引火とか発火とか詳しくなるよ
ついでに乙種免許までとれば、ガソリンスタンドの店長クラスで採用間違いない。
Posted by ひで at 2005年02月05日 21:35
この世に摩擦がある限り永久機関は無理なはずだが…
始動用バッテリーはどうやって充電するん?

ディーゼルは圧縮によって上がる温度で引火するんじゃないんかな。逆にガソリンは圧縮熱だけではだめやから、電気で引火してやらないといけない。ようわからんけど。

危険物かぁ。興味はあるけど…
Posted by 悠介 at 2005年02月05日 23:27
簡単にいくが、両方のモーターの先にギヤを付けてかみ合わせお互いに発電、電力供給をバッテリー介してさせる。

ラジコンのサーボ知ってる?
それがそうゆう構造になってるらしいそん時は手で回して動きもウニョーっとゆっくりしか動かんが長時間回り続けてたよ
もっともバッテリーは付いてないが...

Posted by ひで at 2005年02月06日 00:24
お互いの電力の数割を供給するのが限度やと思うよ。さらに走行にエネルギーを振り分けてたらたぶんすぐ尽きるかと。
Posted by 悠介 at 2005年02月06日 02:37
それを補うためにモーター間ギヤでのセッティングが必要になる

てか難しい問題だな
俺は、今の発電所の仕組みから紐解いて壮大なモーター永久ループ機関構想までいたったんだが(笑)

つうか悠介、熱核融合エンジン開発してくれ。
単三電池くらいの大きさの燃料棒で10年くらいは走るかと
Posted by ひで at 2005年02月06日 12:18
ギア比変えてみたところで走行中の充電負荷が減って発電量が減少するか、走行中の負荷が増えて消費量が増えるだけだと思うが、、、
なら太陽電池とかと組み合わせるほうがいいのでは

核ですか《笑》ぶつかると大変なことになる予感
Posted by 悠介 at 2005年02月06日 14:15
核・俺ら消費者はそうゆうの気にすんな
消費するのみ
スOキ、ヤOハ辺りのデプリカバイクなんか速さ追求するあまりブレーキなんて効かないじゃないか

カワサキ、ホンダはよく止まるがな
でもVバンテット?出た時期の可変バルブには感動したけどね (笑)
Posted by ひで at 2005年02月07日 18:04
速さのみを追求した両者ばんざい。
原付もYAMAHAは素敵や。ガソリン消費の少ないスズキ、オイル消費の少ないホンダ、パワーのヤマハ。
個性ってええよね。今はどうなってるかしらんが。

V番手ッ戸??
Posted by 悠介 at 2005年02月08日 22:28
あれ スズキバンテット知らないか?
もう生産してないんかな
400の可変バルブ付いた奴、ちなみに俺は今でもホンダのRVFほしいな。
勝手に版テッ戸リンクしてきたがこれ


Posted by ひで at 2005年02月09日 18:14
単車はあんましらんよ、わし。

ヤマハの250ccの2ストロークのやつが欲しい時期があった
Posted by 悠介 at 2005年02月09日 21:33
ヤマハのR1-ZとかRZいいよな
俺もほしい
てか今日臨時収入あったんでDVDデッキとBOSHMANのスピーカー買ってきた。DVD、CD、MP3、WMA諸々対応、外付け50Wの4チャンアンプ、ラジオチューナー付きで¥27000は安いよな
いい時代になったもんだ。
近いうち配線の仕方とか写真付きで載せるよ

Posted by ひで at 2005年02月11日 01:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック