2011年03月16日

仏原子力機関、福島第1原発は「レベル6」 スリーマイル超える危機




いつメルトダウンが起こってもおかしくない状態。管首相が東電職員に「覚悟を〜」と語った覚悟は死ぬ覚悟。すでに水蒸気に乗って放射能が拡散している。危険です。
posted by 大前伍長 at 15:25 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック