2005年03月06日

PC:マザーボードが逝っていたらしい

昼にだしたPCの診断結果が夕方にはでました。マザーが逝ってますとのことでした。ということはなにか、わしは新しく買ったマザーを一度も起動させることなく壊したということになるのかね。天才だねわしは。

これまでの経過を書きます

エロ動画(蒼井そら)を見ている最中に画面が真っ黒に。PC本体の電源はついていた

再起動を繰り返すうちに、PC本体も死亡

とりあえずマザーボード買い替え(9000円)

ダメ

電源を買う(3000円)

ダメ

CPUを買う(13000円)

ダメ

ショップに持っていく(修理見積もり代2000円)

マザーボードを再びお買い上げ(9000円;ショップで組んでもらうとさらに12000円かかると言われ自分で組むことにした)

自分で組み立てるも起動せず。再びショップへ

CPUの差込が甘かったらしい(作業代2000円)。結局ショップの人が一度ばらして組みなおしたのに、原因探しということで料金は2000円だった。申し訳ない。

計3万8000円か?結構かかったな…
買わなくても良かったと思われるもの:CPU(13000円)
買った後無駄に壊してしまったもの:マザーボード(9000円)

22000円どぶに捨てました。日本の景気回復に貢献できたと信じています。
そして、現在。一度起動してちょっとだけインターネットもしたものの、今度はwindowsが起動しなくなりやがりました。あぁめんどい

涼泉充沛 (Full of Delight)【ASIAN FOUNTAIN】
posted by 大前伍長 at 23:33 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック