2012年03月06日

「原発の再稼働は必要」細野氏が初めて明言

「原発の再稼働は必要」細野氏が初めて明言


あくまで代替エネルギーのない現状においてはという条件付きだと思う。速やかに代替エネルギーによる電力供給を目指していきたい。

原発事故まで電力会社は「原子力はクリーンで安全なエネルギーです」と謳ってどんどん原発を作っていたが、本音は発電コストの安さにあったっぽいね。


どんなエネルギーが適しているのか。環境に負荷を与える化石燃料は考えないとして、現状では太陽光発電か風力発電が思い浮かぶ。どちらも低コスト化、高性能化が進んでおり、既存エネルギーとの競争力を持ち始めている。政府によって国内での普及をより促進し、多くの企業に参入してもらってどんどん競争していくことでより低コストで運用していけるようになるだろう。



タグ:原発
posted by 大前伍長 at 05:31 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック