2012年06月08日

誰だって背伸びしたくなるもの

魔が差してオーバークロックしてみました。CPUはPhenomなんですが、Black Editionじゃないんだな!

マザーがASUSなのでTURBO EVOといひけるソフトをインストールして。自分でいじるのは怖いんで自動でやってみた。最初の再起動。

PCの電源が落ちる→BIOS起動→OS起動→ブルースクリーン→最初に戻る

やっちまった

とりあえずBIOS起動は通常に動いてるんだからスタートアップを復元すればいけるべ^p^とやってみるもアウト。BIOS初期化して戻った。おかえり。

しかたがないのでEPUというソフトを入れて省エネだけしとくか〜。ってことでEPU導入。
初期設定がパフォーマンスモードだったので、AUTOに変更→ブルースクリーン。

なんでやねん。


再起動したらパフォーマンスモードに戻ってたのでちゃちゃっとアンインストール。



思ったこと。
次はBlack edition買おう。てかOCなんて必要ないんだけどね。
そうか、安定が一番だね。


※追記
わしの1090TってBlack Editionしかなくね?それでOCしたら終わるのかorz


posted by 大前伍長 at 08:37 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック