2012年06月25日

包茎涙目か?



包茎の害なんて早漏なことと不潔になりやすいことくらいかと思ってたらHIVにも感染しやすいんだって!これは困った。包皮切除手術って最近はあとも残らないだろうしすぐ普通の生活も送れるようになるんだろうけど、自慰とか性交は一ヶ月くらいできないんじゃなかったっけ。それが辛いよね。

でも包皮切除でHIV感染率が60%減るなら政府が資金援助してもいいんじゃない?
それなら受ける!!
わし包茎じゃないけどね!
受けさせてwwwww

ってあれ?↓



---レビュー引用---
常識を打ち破る本 2005/10/2
By プラトン2
形式:単行本
驚きました。包茎でも皮を切ってはいけないなんて。完全包茎は勿論のこと、いわゆる仮性包茎では、不潔で病気になる可能性が高く、かつ、彼女をセックスでは満足させることができないから、できれば皮を切除する必要があるということを昔から散々教えられてきたからです。この本は目から鱗は落ちます。一番の驚きは、包茎でも反転可能ならば(つまり、仮性包茎ならば)セックスには全く支障がないどころか、むしろ自分の快感が増すだけでなく、彼女の性的な快感も高められるということ。こうした事実が、医学的な裏づけ・検証をもって、かなりの説得力をもって書かれています。タイトルは直接的ですが、実にまじめな本ですね。悩める若い人間だけでなく、必ず一度は「皮向け問題」では悩んだことのある者は(男子たるもの)は読んでみる価値があると思います。

性教育の教科書として採用したい 2011/12/11
By アマゾン太郎
形式:単行本|Amazon.co.jpで購入済み
全ての真実が、医学的な根拠をもって書かれています。
出来れば男女問わず、この本を読んでほしい。
不幸にも手術によって人生が大きく変わった方の手記が載っており、私はそこで涙を流しました。
『成功か不成功かではない』のです。
男性にとって、もっともっと大事なものに気づかされる、そのような本です。お勧めします。

5つ星のうち 5.0 包茎が何さ!包茎だって生きている!包茎の時代だってあったんだぜ。今じゃないだけ(;'Д`)ハァハァ, 2006/1/27
By ホッカルさん(改) - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: 切ってはいけません! 日本人が知らない包茎の真実 (単行本)
(;'Д`)ハァハァ かのレオナルドダヴィンチは・・・包茎の男性像を無垢の精神の象徴であり・・・その包茎の中に美をみぃだしたと言われている・・・。ズル剥けは醜悪・怪異の様相を呈し・・・人々から忌み嫌われていた。しかし・・・時代が変わり・・・多数派であるはずの

包茎種族は・・・大人になれない・・未熟な精神の持ち主だと揶揄され・・・手術へと走らせたのだ・・。その手術によって・・・本来、肉某を包む役割(保護)をする包皮が切り取られ・・・丸裸同然となり・・外敵(ウィルス・悪党)との・・攻撃に耐えられなくなり

手術した包茎人が・・・またもや・・・悩むわけである。

包茎手術なんてものはしなくていい!!

胸をはって・・・生きていけばいい

----------


切らなくていいね!www
タグ:HIV 包茎
posted by 大前伍長 at 23:16 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック