2013年06月15日

顧客のニーズって大事だよ

AKBの総選挙で指原莉乃が1位になったことに対して内部から不満が噴出してるみたいですねw
「私たちは頑張ってるのにあんなコメディアンまがいのやつが一位なんて納得出来ない」ってのが主な理由かと思いますが。歌と踊り頑張ってたらいいのかと。顧客(CD買う人)はそれ求めてる?歌と踊りなんてみんな頑張ってるだろうし、そもそも歌番組では口パクじゃないですか。

歌、踊り、見た目

こんなのオーディション受けた時点でみんなそこそこのレベルにあるわけですよ。どうやって差をつけていくかでしょ。
顧客のニーズに合わない高性能商品を自信満々で出し続けて経営難に陥っている家電メーカーがありますが、それと同じでしょう。すげーテレビ出したって買う側が欲しいと思わなかったら売れないんですよ。

どうやったら新規のファンを増やせるかですよね。新しいことするしか無いでしょう。でもお笑い路線はもうだめだよ。指原の十八番だから。他の芸を磨けばいいじゃない。お馬鹿キャラだって素敵だよね。もっとアピールしていけばいいと思うね。まあおバカキャラ多すぎるけどね。


掟破りの恋愛スキャンダルに見舞われた指原がなぜ一位なんだよ!!ってのはスキャンダルをネタに笑いをとれたこともあるでしょうなあ。事務所がおおらかだったのかな。この件に関しては恨むなら秋元康を恨むべきだけども、まあ所詮商売ですから人気どころは切れないですよねえ。
タグ:AKB48
posted by 大前伍長 at 17:30 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック