2013年08月11日

鴻池氏の発言に波紋 韓国反発、理解に違いか/李明博前大統領の竹島上陸から1年 韓国「関係悪化、日本に責任」

鴻池氏の発言に波紋 韓国反発、理解に違いか

相手が批判してきたんだから売り言葉に買い言葉で全然問題ないですよね。むしろ韓国に対しては積極的に使っていきたいところ。
「良い言葉をかければ良い言葉が返ってくる」


李明博前大統領の竹島上陸から1年 韓国「関係悪化、日本に責任」

なんでも相手のせいにする国韓国。日韓関係の悪化は明博のせいだし、左翼に洗脳されて平和ボケしてた日本を真ん中寄りに戻してくれたのも韓国のおかげでもあるわけです。因果応報という言葉を教えてあげてください。
posted by 大前伍長 at 02:57 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック