2014年01月05日

アメリカの慰安婦像撤去運動



テキサス親父が請願を立ち上げたアメリカカリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦像の撤去に関する署名が10万票を超えた。これは日本人だけによるものだけではなく、アメリカ人、欧州人の署名もあるようです。
10万票を超えたものはホワイトハウスがコメントを出すことになっている。本来ならば日韓の問題である慰安婦問題にアメリカまで巻き込み、アメリカ世論を反日に持って行こうとした韓国への反撃である。
そしてもう一つ、ニューヨークに設置された慰安婦像撤去の署名もまだ募集中である。是非署名してもらいたい。署名の手順は【簡単】米国「慰安婦像の撤去」の署名手順(CA)で説明されています。英語の意味がわからなくても署名できます!
誤った歴史認識を広められて日本が世界から孤立することないよう日本人一人一人が活動していきましょう。

Please remove offensive state in Nassau County New York, Eisenhower Park.

posted by 大前伍長 at 22:10 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック