2014年05月02日

Win7クラッシュ→UBUNTU

母親のパソコンにキングソフトのアンチウイルスソフトいれてたんだけど、妹が買ったカスペルスキーのライセンスが一個残ってるというので弟に入れ替えを命じた。
キングソフトを消してカスペルスキーを入れてスキャンして放置して戻ったらお亡くなりになっていたらしい。
強制アンインストールせんかったっぽいね。まあ中国とロシアということでどっちも恐ろしいわな。

で、OS復旧させようと思ってOSのディスクどこ?って聞いても「さぁ?」
ぶふっ。
家中探しても見つからない。

これではどうしようもない。Win8.1の方が安いから8.1買うかどうするかで悩んでいたところ、昔わしが使っていた神OSのVistaが残っていたことを思い出してそれのケース開けてみたらディスクが入ってない・・・どこ行ったんや;;

どうせならLINUXいれるか。
ということでUBUNTU入れてみた。
LINUXって学生の時の情報なんちゃら室の共有PCがLINUXだったんだけど恐ろしく使いにくかったな。それが今やあんなに使いやすくなているなんて。15年の歳月ってすごいね。


タグ:ubuntu Linux Windows
posted by 大前伍長 at 22:46 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | パコソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック