2015年01月25日

スーパードリーム燈火類直流化

前回の失敗の翌日、昼前から作業開始。
レギュレーターからの黄色線を抜いて抜いた線にアクセサリー電源を接続。これで行けるはずや。
キーON!!!

バチン

ヒューズが飛びました。

あぁぁ?


おかしいではないか。
なんで飛ぶねん。この黄色線にどっかから電源が来てるってことですよね。
で、動画を何回も見る。
どうも最近のJA07やらJA10とはレギュレーターから出てる配線が違うようだ。ならば全部試すしか無い。片っ端から引き抜いては繋いでを繰り返す。切れまくるヒューズ。これヒューズが切れる前に電装系逝ってたら終わりですよね。部品ベトナムから取り寄せとかになったら直るのいつやねんって話ですから。あまりリスクの高い改造は自力では行わないのが輸入車の定石のはず。しかし、そんなこと頭にありませんでした。もうムキになってましたね。

レギュレーター配線をひと通り試したあと、絶対この黄色線どっか他のところにつながってると思って車体左側、ジェネレーターのところを見ると、ありました黄色線。ジェネレーターとレギュレーターと燈火類に3点で繋がってましたね。とりあえず、ジェネレーターのところにコネクタがついていたのでそこを引っこ抜いてキーON!

イケました。




あとで気づいたんですが、スーパードリームはインジェクションが付いてないので配線はJA07とかJA10よりもセルつきキャブカブの方が近いんですね。当たり前か。。。
カブ90後期型(セルつき)の配線図はネットに落ちているのでぐぐってみてください。

抜いた黄色線なんですが、これジェネレーターとレギュレーター間は繋いでたほうがいいのかな。黄色から入った交流電源は充電に振り分けられるのか?レギュレーターの中が見たい!!!

でも全波整流したときはここ繋いどくのが普通みたいですね。わしはまだ繋いでません。繋いで無いのでジェネレーターが軽く回るのかエンジンが軽いwこれ繋がんと電池死にますww
HID化の場合は全波整流は必須みたいだけどLEDなので全波整流はいらんかもー。やったらそんだけ発電のためのエネルギーロスになるしね。テスター買ってこようかな(テスターは電装いじるなら最初から持っておきましょう・・・)。電圧見て決めよう。黄色配線のバイパスが必要かどうか、全波整流が必要かどうか。



posted by 大前伍長 at 22:53 | ハノイ ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お尋ねします。 当方もドリーム110に乗って9000Km 一年四か月なりますが、本日偶然 本サイト見つけ、直流化したくなりました。 黄色のライン抜くだけですか?。 その後 本件での トラブりルなどはございませんか、 教えていただければ有り難いのですが。 
Posted by はせちゃん at 2015年12月09日 13:31
まずレギュレーターから黄色線を抜いて、ジェネレ-ター側の黄色線も抜きます。ジェネレーターから抜いた黄色線の端子は防水テープなどで絶縁しといてください。
レギュレーターから抜いた端子をキーONで直流電流が流れるブレーキランプ用などの配線から分岐させた線と繋いでください。
ここまでだとジェネレーターで作った電気がこなくなるので、新たに線を一本作って、ジェネレーターの黄色が刺さっていた端子とレギュレータの黄色が刺さっていた穴を繋いで完了です。この場合電球はLEDにしないと発電量が少ないのでバッテリーがあがってしまうかもしれません。
発電量を倍にする方法は他のサイトを見てください。ジェネレーターを外して中のコイルをハンダ付けする作業があります。

ヘッドライトはポン付けキット、ウインカーはLED対応のウインカーリレーを使わないと点灯しません。結構金かかりますw
Posted by 大前伍長 at 2015年12月21日 22:54
こんばんわ  早速の回答有難うございます。年の瀬 押し迫ってきましたですね、 本件の 直流化、年明けて 少し暖かく なったら 実行してみたいですね。 コイルの改造も 合わせ LED化 ですね。 当方 京都市在住です、お近くです また ご縁が ありましたら 是非よろしくお願いします。
Posted by はせちゃん at 2015年12月27日 17:10
こんばんは〜。電装いじる際には予備のヒューズをいっぱい用意しておいてくださいねw

京都、ドリーム買った数カ月後の2月くらいにいきましたが、太股の付け根攣って大変でしたw
Posted by 大前伍長 at 2015年12月27日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック