2015年09月26日

川西に心霊スポットがあると聞いて向かってみた

本当は今日の昼くらいから出るつもりだったけども、異様に眠かったので部屋でボーッとさよなら李香蘭見てました。

沢口靖子きれいですねえ。

ほんで夕食の後元気になったので(夜は元気)じゃあいくかーって行ってきました。スーパードリームで。
スマホをハンドルのバーに固定する装備があるのですが、持って行きませんでした。忘れました。
一回伊丹で地図みて軌道修正したんですがそこから誤った方角に猛進しておりました。
川西遠征記.jpg
これ見るともうどこに行きたかったのかさっぱりわからないあれですね。帰り道、一見近道できているように見えますが真っ暗なかなりの山道を一人で走るという恐怖を味わってきました。センターラインが黄色であるにもかかわらず対向車線の車が見通しの悪いコーナーで追い越ししてはみ出してきたので危なかったです。なぜ真夜中の山道黄色車線のカーブで追い越そうとするのか。

西宮北有料道路という緑看板の有料道路に出ましたが通れましたね。よかったね。その長いトンネルを抜けたところに見たことのある木がありました。
IMG_20150926_2154192.jpg
神戸近辺の数少ない心霊スポット?の一つだったかな。不自然に残る木と岩。どけようとしたら祟る系だと思いますが、別にどけようとしたりしていないので何事もないでしょう。

そのまま走って行くと以前ハルヒの聖地巡礼で通った通学路に出ました。懐かしいな。あれ何年前ですかね。
総走行距離70km。走行時間2時間半。ほとんど走り続けてこの時速。


posted by 大前伍長 at 23:15 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック