2015年11月26日

K氏 オオカミ少年

夜になるとK氏から電話がかかってくることがよくある。
出ても
「元気?いや、どうしとんかなと思ってさ」

ということで出ても大した用事もなさそうなので出ないようにした。
そしたら留守電入れてくるんだね。
どうせろくなこと入ってないから聞いてない。

K「なんで電話出てくれんのー。」

わし「どうせ大した用事ちゃうんやろ。大事なことやったらかけ直してくるやろし」

K「ちっ」

ということで昨日3回かかってきた。当然3回もかけてきたので大した用事だろうと思うこともなく全部無視。
留守電も聞かない。ゲーム中にかけてくんな。

これはどういうことかというとたとえK氏が肥溜めにハマって助けを呼ぶためにかけてきたとしてももうわしは出ないということです。
タグ:K氏
posted by 大前伍長 at 22:08 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック