2016年04月12日

中華デジタルアンプ Lepy LP-2024A+ 開けてみた




近年出回っている中国製格安デジタルアンプに手を出してみた。いろいろいじっている人が多くて電子工作の練習にも良いと思ったからだ。しかも安い割に見たところによるとオペアンプがNE5532Pという結構いいらしいやつを使っているらしいということだった。

で、ぱかっ

IMG_20160412_195705.jpg

ICのTA2024
IMG_20160412_195733.jpg


ほんで好評のNE5532Pはというと
IMG_20160412_203538.jpg
おおおおいいいい!!!!BA4560ってなんやねん!!!!!!!きいてないよおおおお!!!!!
オペアンプ、改悪されていました。自分の耳では違いもわからないのだろうけどNE5532Pの音っていうの楽しみにしてたんですが!!!1

一方、巷で改悪と悪評高かった
IMG_20160412_195738.jpg
この緑丸の部分。評判の悪かったチップコンデンサからチップではないなにか四角い奴に変わってます。

ほんでその下の青丸!!!なんじゃこのいかにも安そうなコンデンサはwwww熱収縮チューブで防御してますwチューブを剥いだら中はコイルでした。(インダクタ)
部品ポチったのでまた後日改造(破壊)報告をします。

なんか触った手が電解液臭いんですが。。

改造してみました。
posted by 大前伍長 at 21:26 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック