2017年05月13日

北と一時共謀するのもありかもとおもう。

南半島はますます反日色を強めてくるだろう。アメリカ側陣営の仲間という見方は全くできない。むしろ北、中共側への離反を押し進めているようだ。
韓国という国は仮想敵国を北朝鮮ではなくて日本としている。それに伴って軍備を整えているし、日本を国際的に陥れるために外交活動を展開している。

半島の統一となると、どちら側の勢力を主体にして統一するかで東西陣営の影響力が変わってくる。日本にとってどちらがいいですかね。とりあえずあいつらは一度折れる振りをして相手に妥協させたり援助させたりしてから約束を破るという詐欺行為を普通にやってのける国だということ。まだ南の方が米国の影響下にある分ブレーキをかけやすくはなっているが。


隣国なんだから仲良くしようよとこちらから手をさしのべるとえらそうな笑顔で手を握ってきて、なんやかんやしているうちに身ぐるみ剥がされているという状況になるだろう。


李承晩大統領時代、勝手に李承晩ラインという物を引き、勝手に竹島を韓国領とした。当時日本は連合国の占領下にあり、武力は一切保有していなかった。それをいいことに、対馬、九州を占領しようとして全軍を釜山に集めたところで北朝鮮に急襲されて、朝鮮戦争が始まっている。バカか。

もう一度同じ事してくれないかな。
posted by 大前伍長 at 10:45 | ハノイ ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック