2017年07月05日

とりあえずNiceHashで掘ってみている

無題.png
最初Minergateで掘ってて、これは儲からんなと思ったのですが、NiceHashに乗り換えたら結構利益がでそう。といってもおこずかい程度ですが。ここには利益計算できるところがあり、ドロップダウンリストからハードウェアを選んで電気代(27円/kwHくらいですかね普通の電力契約だと32円いきます・・・)を入れるとどれくらい儲かるか計算してくれる。当然、難易度は変わってくるのでその通りに行くとは限りませんが。
今大人気のAMD Radeon 470 4GBだと月10,468.88円、Radeon 480 8GBで11,717.69円。結構行きますね。
けど、Radeonは市場から姿を消してしまっていて、オークションで売られている中古品ですら定価超え。だいぶ落ち着いてきましたが。本体価格が高くなると本体代を回収するのに時間がかかるのは当然です。

なのでわしは970GTXを導入しました。もともとついていたやつと追加でもう一台。計算機上の儲けは月8,512.28円です。それはさておき、本体代金が新品で2万円台前半で、、、ってあれ、値段上がってる?わしが買った時がギリギリまだ安かった世代、といっても一週間前ですが。。。
これからやろうという方は、7月中旬くらいにマイニング用radeonが出るらしいのでそれを待ったほうがいいかもです。

あとはRadeon HD7970とGeforce Titan X(Maxwell)を導入しました。7970は中古で1万円でした。これは本体が安く入手できたのでまだ使えていますが電気効率が悪いので値上がりしている現状では全くお勧めできません。
Titan Xは中古で6万5千円。本体の値段の割に速度は出ません。失敗でした。これだったらGTX 970を2台買ったほうがよかった。970も3万円するようだったら1060(8,695.00円/月)にしたほうが将来性がありますね。

GTXはAfterburnerで消費電力を60〜70%にして、HD7970は-15%にして動かしています。熱が出るとそれだけ冷却に必要な電力が増えますし、ハードに負担がかかるし、火事になる可能性も上がるだろうし、そもそもWあたりのハッシュレートが落ちてきますからね。
posted by 大前伍長 at 15:50 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック