2018年01月27日

何を掘ろうかな。Bitcore? LUX? SHIELD? Denarius? Blakecoin?

いつもはAwesomeminerのプロフィットスイッチでその時々の効率の高い通貨を勝手に掘らせているのですが、ある程度環境が整ってくると欲が出てくるもので、新しい通貨とか将来上がるんじゃね?っていう通貨を掘ってみたくなるものです。
最近人気のある通貨といえばPoSという方式に対応したもので、これは指定された(公式の)ウォレットに一定額以上入れておくとそれで報酬がもらえるというものです。
BitcoinはPoW方式ですね。今まではPoWが一般的でした。マイニングマシーンでブワォーっと計算して報酬をもらうタイプです。電気代、設備投資代がかかります。

ということで将来性のある通貨を探してみました。
適当に説明します。詳しくは公式なりを見てください。
まず、Bitcoinから最初に分岐したと言われるBitcore(BTX)。アルゴリズムはbitcore。
絶賛ばら撒き中で、ウォレットに1BTX以上入れて、所定の手続きをすれば毎週5%のAIRDROPがもらえます。直訳すると空中投下。要するにばら撒きw
あと指定されたブロック時のbitcoin所有枚数のスナップショットを送るとこれまたばら撒きがもらえるとか。
ばら撒きの原資はどこから出ているのか謎です。
詳しくはこちらのサイト(外部)でどうぞ。こちらの記事が書かれた時点ではばら撒きは3%だったようです。

続いてSHIELD(XSH)。アルゴリズムは、Lyra2v2、blake2s、X17、myr-grに対応。アルゴリズム毎に別のウォレットアドレスが必要。
メインの売りは、量子コンピューター耐性があるということですね。量子コンピューターは現在のコンピューターとは比較にならないほどの計算速度を持つので、パスワードを破るのとか超余裕!そんな量子コンピューターでも破れないセキュリティ!が売りなわけです。将来的に今年の7〜9月ごろにPoSに移行予定。
年末年始にかけて高騰したVERGEを元に作られています。
ただ、この通貨、掘るにはもう少し遅い気がします。昨年11月に登場し、すでに総発行量の72%が流通しています。難易度高め。逆に言うと、発行枚数が増えなくなってからPoS導入にかけて値上る可能性あり。買うほうがいいかもしれません。

ついでLUX coin。アルゴリズムはphi1612
PoW/PoSハイブリッド型の通貨で、昨年末からの仮想通貨高騰期に一気にきました。特に年明けから最近の値下げが始まるまでは、プロフィットスイッチでLUXを掘っていることが多かったですね。こちらはまだまだ掘り代がありますが、global hashrateがやばい。現在マイナーに大人気な通貨でございます。ブロック生成あたりの報酬がずっと10LUXっぽいです。現状新規発行量の50%がPoSによるものですね。報酬は1LUXで持ち分が多いほどもらえる頻度が上がります。

つぎ、Denarius(DNR)。アルゴリズムはtribus。
去年の7月に登場した通貨で最初ドーンとあがってそれから下がっていて、最近また盛り返しています。PoW/PoSハイブリッド方式ですが、10,000,000DNR発行後(二年半後)PoSに移行します。時価総額601位とかなり下位にある通貨なのでPoSが普及し始めると他に揉まれて消えていく可能性も大。年利は6%。

おまけ
PoSではありませんが、Blakecoin。アルゴリズムはblakecoin。
こいつはcoinよりもアルゴリズムが優秀で、mergedマイニングができます。一度に複数の通貨を掘ることですね。skeinでも出来るっぽいですが、こちらは6種類同時掘り可能。
ここのpoolでどうぞ。
問題は各コインすべてを円にまで換金するのが面倒なことw

投げ銭おねがいします^〜^
YENTEN:Yk3CdcvDqrkuWCQqBmVRMEb9Qb7oc1DqHU
BTX:1HGFgs1p8j7tv3cnauBjKAGVS52ixpzkah
LUX:LLuYwvsKyBrN9WAwnY4ZJSWeJo6nqxkm1N
CNR:D8TTUBvW3NVN4JVZcY998XzMMpobuStnQE
XSH:SN2atdbbnbGpdVnYZVj7NRMUUvQz5mNEJL
MONA:MBaEVo7FHP95SSsmZFx31rKC43w8EtxHRY
タグ:マイニング
posted by 大前伍長 at 21:28 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。