2019年01月19日

USB type-C コネクタ改造

アリババで買ったOUKITEL K10 というハイスペックスマートフォンのUSBのコネクタ がtype-c という規格を無視して長い。
普通のケーブルだと届かない。なのでスマホに付属されていたケーブル一本のみの運用になる。アリババにロングコネクタ・ケーブルを見つけましたが、到着まで一ヶ月。
それだと不便なので、普通のケーブルを改造してみた。今回使ったケーブル。同じ商品を使ったほうが無難です。
61boW4RZzuL._SL1200_.jpg
赤丸で囲んだ白い甘皮部分をハサミかカッターで切り取ります。彼には十分ロングコネクタになる素質がありました。

20190119223710106.jpg
どや。

傷が付いているのは最初削り取ろうとしたから。切った方が早かった。
20190119223743480.jpg
これでばっちり充電出来ました

OUKITEL K10
OUKITEL-K10-6-0-18-9-6-RAM-64-ROM-11000-mah-5.jpg_640x640.jpg
バッテリー11000mAh、8コア2GHzCPU、6GB RAM、2×2カメラで26000円という驚異のおすすめスマホ。ただ、寝ながら片手で操作すると手首痛めますw
posted by 大前伍長 at 22:38 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。