2012年10月26日

SSD


安定のインテルSSD
posted by 大前伍長 at 10:53 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 欲しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザバス(SAVAS) ウェイトダウン ヨーグルト味





減量のためには大豆プロテイン
プロテインには「大豆プロテイン」「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」といくつか種類があります。その中でも、減量時に摂りたいプロテインが「大豆プロテイン」です。
大豆プロテインは栄養価が高く、カラダに必要な20種類のアミノ酸のうち、体内でつくることのできない9種類の必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。
また、血中コレステロール値や中性脂肪の低下に関係しており、基礎代謝の活性化と燃焼のサポートが期待できます。
カラダを動かしてムダな脂肪を削ぎ落とし、筋肉をキープした引き締まったボディをつくりあげる。そんな減量と深い関係があるのが大豆プロテインです。
内側から働きかけ、運動と合わせて摂取することで、筋肉を維持・向上をはかりながら目指すカラダづくりをサポートします。
posted by 大前伍長 at 10:50 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 欲しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GIGABYTE グラフィックボード AMD Radeon HD7850 OC 2GB PCI-E GV-R785OC-2GD


posted by 大前伍長 at 10:46 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 欲しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済と国家がわかる 国民の教養 [Kindle版]


内容紹介
◆常識を疑わないバカが日本を壊す。
◆今こそ“新しい教養”が必要だ

■「日本は財政破綻する」→しない
■「日本の公務員は多すぎる」→少ない
■「少子化でデフレが止まらない」→逆
■「年金制度は崩壊する」→しない
■「グローバリズムは正しい」→終焉
■「欧州の多文化主義を見習え」→崩壊
■「ナショナリズムは害悪だ」→健全

メディアには誤った言説が溢れています。本書ではそれらの言説に対し、データをもとに徹底的に反論します。
これまでの「常識」を疑い、覆すことで新しい「教養」を提唱する。たった30の教養を知ることで日本を良い方向へと
変えていきたい。経済書やニュース解説ではわからない「本物の教養」の一端を提示します。

◎本書の構成
第1章 マネーの常識を疑え
第2章 システムの常識を覆す
第3章 グローバルの常識を正す
第4章 忘れられた教養
第5章 これからの教養

◎本書より
 本来、筆者が頻繁に実施している「定義」や「相対化」は、マスコミこそが丹念に行わなければならない作業だ。
それが「情報」という商品を国民に提供することでフィーを得ている、マスコミの義務であろう。
 しかし、現実のマスコミは一向に「定義」や「相対化」を行おうとしない。ならば、国民自らやるべきであるし、
やるしかないのだ。
 読者が本書に触発され、一次ソースを活用することで真実を探りだすことにチャレンジしてくれれば、大変に嬉しい。
そして、正しいデータに基づいた常識や教養が日本国民の間で共有されていけば、この国の将来は素晴らしきものになると断言できる。
内容紹介
メディアには誤った言説が溢れている。それらの言説に対し、データをもとに徹底的に反論する。これまでの「常識」を疑い、覆すことで新しい「教養」を提唱する。
商品の説明をすべて表示する
posted by 大前伍長 at 10:44 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 欲しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする