2020年02月06日

スマホの画面とか拭くやつ買ってみた



わしはスマホを大事にする派なので、よく車用のガラスコーティング剤で画面をコーティングしています。ガラスフィルムは操作性(反応)が鈍くなるので使いたくないんですよね。
、コーティング前にウエットティッシュで拭いてもなかなかきれいにならないんですよね。コーティングの出来に大きな違いが出てくるので専用の画面拭きを買ってみました。
めっちゃきれいになるしwwww
これおすすめ。

ヘッドマウントディスプレイのレンズもきれいになったわー。


使ってるコーティング剤はこの2つ。速乾性を求めなければCCウォーターのほうがツヤ出るかも
posted by 大前伍長 at 22:33 | ハノイ ☀ | Comment(0) | 買ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

中華スマホ3つ使い比べ UMIDIGI X、Xiaomi Redmi note 8pro, Lenpovo Z5 pro GT

3つ中華スマホを買って、実際に使ってみたのでそのレビューです。
主用途はストラテジーゲームの2垢同時起動、SNSへの画像投稿です。

やっているゲームは三国覇王戦記。鉱山捜索でMAP上のいろんな捜索拠点に切り替える作業が多いため、スマホのスペックは重要。
1) UMIDIGI X

Amazonのセールで19,496 円で購入。
以前使っていた OUKITEL K10のHelio P23と比べてあまり軽快感のないHelio P60の動作。
ゲームでも結構もっさり動きます。画面の読み込み、クリックへの反応など。鉄鉱山が湧いた瞬間早いものがちでクリックしないといけないのでこの動作の重さは悪評価。
OUKITEL K10では2垢同時起動もできていたが、UMIDIGI Xでは画面に表示されていない方の垢が頻繁にスタート画面からのスタートに戻されてしまう。これはAndroidのバージョンとRAMメモリ容量が4GBしかないことに原因がありそう。FREETELのRaijinも同じ4GBメモリだが、二重起動はちゃんとできる。
バッテリーもちもあまりよくない。
カメラの性能は、発色は良いと思うが、ザラザラした感じに映る。
買って一ヶ月くらい使って小学生にあげました。悔いなし。

2) Xiaomi Redmi note 8 pro
これはAliexpressでRAM 6GB ROM 64GB版をセールで22820円で購入。SoCはHelio G90T。ベンチマーク結果も中の上くらいまででるSoC搭載。日本バージョンはまだ発売されていないので対応電波的にドコモ△、ソフトバンク○となる。
ゲームは2垢起動も快適、動作もサクサク。とても気に入っている。写真もきれい。
OSはAndroidのxiaomi版MIUIというものだが、とても使い勝手が良い。当然Google Playストア利用可。


3)Lenovo Z5 PRO gt
Aliexpress のセールでRAM 8GB、ROM128GBのものを21919円で購入。SoCにハイエンドのSnapdragon855を搭載しているハイエンドスマホがこの値段。異常です。
わしのやっているゲームではもはやRedmi note 8 proと速さの違いはあまり体感できないが、当然それの上を行っているはずである。


しかし搭載OSがZUIというLenovo版androidで日本語にも対応しているんだけど、XiaomiのMIUIと比べると、使い勝手が格段に落ちる。

最後にredmi note 8 proとlenovo z5 pro gtのAntutuベンチの結果
redmi tutu.ABenchMark.jpglenovo z5 pro gt (2019_12_25 22_16_07).png
posted by 大前伍長 at 07:20 | ハノイ ☁ | Comment(0) | 買ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

べにふうき茶を買ってみた

姪が部屋で暴れて埃が舞い、鼻水くしゃみ咳痰が止まらなくなり、これは困るとべにふうき茶を買ってみた。
べにふうきは緑茶の一種で、メチル化カテキンが多く含まれていて、アレルギーを抑制する作用があるとされている。

効果のメカニズムも野菜茶業研究所で明らかにされています

生物系産業創出のための異分野融合研究支援事業コンソーシアム「茶の抗アレルギー作用を利用した食品の開発」プロジェクト「べにふうき」緑茶に期待される健康機能
「べにふうき」茶の「メチル化カテキン」は、茶葉を発酵させて紅茶にすると消失してしまうため、不発酵茶、すなわち緑茶として加工する必要があります。今回の研究では、「べにふうき」緑茶が含有する「メチル化カテキン」について、その抗アレルギー作用のメカニズムが初めて明らかになったほか、体内への吸収率(腸管吸収)や血中滞留性が高いといった特性も判明。また、臨床試験では、通年性アレルギー(アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎)、季節性アレルギー(スギ花粉症)に対する効果も確認されました。さらに、飲料としての最適抽出方法や、食品応用時の苦味・渋味の低減方法等についても開発いたしました。





アレルギー抑制バイノーラルビート
posted by 大前伍長 at 00:29 | ハノイ | Comment(0) | 買ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プアール茶を買ってみた

糖尿の薬のおかげで水分をたっぷり取らないといけなくなったので、これはある意味チャンスということで、ダイエット茶の一つとして有名なプアール茶を買ってみた。

効果をWikipediaで調べてみると
普洱茶を特徴付ける点は、多くの茶が老木から作られている点であり、ミネラル濃度が極めて高い。普洱茶を飲むと血圧が下がり、血液循環が良
くなることが知られており、この効果は品質に比例する。故に、普洱茶を常飲した場合、血液循環の改善から快眠、お通じの改善、花粉症などのアレルギー体質の改善が見られる。

熟茶には脂肪分解作用があると考えられている。


とのことで、参照元がないのが気になりますが、書いてあることが事実だとすると老化にも良いですねえ。血行促進、血圧低下は血管にもいいですし、脳機能の維持にも繋がります。脂肪分解作用が有名なプアール茶ですが、常飲するといいですね。




バイノーラルビート 生理痛頭痛腹痛などに

アンチエイジングバイノーラルビート
posted by 大前伍長 at 00:19 | ハノイ | Comment(0) | 買ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

ヘッドセット新調

ヘッドホンの耳あての部分ってすぐ劣化してぺりぺりに剥がれて顔にひっついて大変なことになりますよね。
わしが使ってた3000円くらいのヘッドセットがそうなったので、買い替えました。

基準は、ペリペリにならなそうな素材であることと、7.1ch対応していること。
そして、ちょっとグレードアップするということです。
で、決まったのがこれ



Logicool製ということで品質的に問題はないでしょう。
耳あての部分も生地ちっくな素材になっているので劣化しにくいかなと思います。
音質は前の安物より一回り良くなった気がする。
posted by 大前伍長 at 23:57 | ハノイ | Comment(0) | 買ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする