2017年07月29日

角目スーパーカブ110買いました。

スーパーカブ110 ja10(通称角目)になったわけですが。
20170729205917966.jpg
20170729205838986.jpg
スーパードリームとの違いは、大人しい。振動が少ない、音が静か、ピーキー差がない。ビジネスライクな感じですね。カブですもんね。
ドリームはキャブレターでこそあったが、ほかのハードの部分は角目より上だったと思う。4速インジケーターは便利だったし、点火はCDI方式だったし、ポジション灯はあったし、後ろの人用のフットレストはフレームと別に固定してあったし。特性もスポーティーだったな。

さて、今回買ったカブですが、2012年式と、前に乗ってたスーパードリームより一年古いです。非塗装樹脂はもうかなりやられてます。多少フットレストが曲がってます。たぶん一回左にこけてるわ。左側のレックシールドに付け根部分でヒビが入ってます。
フットレストの歪みに気づいたのはクラッチペダルの角度を前に一段ずらそうと思って外そうとしたけどフットレストに当たって外れなかったから。

走行距離2400キロ。今回はいじらないぞ!でもヘッドライトのLED化だけはしたいなあ。ヘッドライト切れるの怖い。

2017・07・31追記
ギア比が違うな。各ギアの範囲が違うわ。スーパードリームのギア比が大きい。それでも出足は圧倒的にスーパーカブの方が早い。1足の範囲とトルク特性が広いのがでかいね。

posted by 大前伍長 at 21:08 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

スーパードリーム乗り換えるわ・・・

ジェネレーターのコイル焼損事件からコイル交換して復活したかに見えたドリームでしたが、また先日電池切れ。しかも、先日鳴ってたクラッチからの異音が収まったかと思ってたら今度はシリンダーヘッドからのカラカラという金属系の異音。なにか金属片的なものが循環している感じの音。
多分自分でいじった部分からの不調なのだろうが、もはや耐えがたきこと山のごとし。
買い替えます!!

スーパーカブ(中華の中古)を今日仕事抜け出して買ってきました。明日納車です。ありがとうございました。
次はいじらないぞ!!
posted by 大前伍長 at 21:12 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

スーパードリームのジェネレーターのコイルが焼け切れた件

先日茅葺きの里についたときからエンジンの回転数に合わせる用にう〜〜んというモーターのような音がしだした。こんな音したっけなー。と思いながら乗っていたのだが、2日くらいすぎるとセルが回らなくなった。
あの音に関係があるのかもしれない。
そう思ひてFACEBOOKで聞いたり職場のバイク先輩に聞いたりシたところ、カムチェーン説と吸気音説が持ち上がる。
その間じょじょにウインカーのメーター球も点灯しなくなってきた。
冬に替えたバッテリーがもうダメになったのか。と判断し充電器を購入。充電するとすぐに満タンになるが、翌日には空になる。
バッテリーが死んだな。そう思ってバッテリーを買い換えるが同じ。
電圧を計る。吹かすと電圧が下がる。
一応、過去に全波整流化したときのはんだ付けが心もとなかったのでジェネレーターを取り出して再ハンダ。
効果なし。
じゃあレギュレーターが死んだか、とレギュレーターを交換するも効果なし。

ここで、あのモーター音はやっぱりジェネレーターだよな・・・という結論に至る。構造的にモーターそのものですし。
とりあえず、バイク屋に持っていった。いじってるのでうちでは触れないと言われた。

仕方がないので持って帰って再度分解。

IMG_20170620_210345.jpg

お分かりいただけるだろうか。コイルの根っこの部分が炭化していた。エナメル線も焼け切れていた。発電するけどそのエネルギーを送る場所がなくう〜〜んう〜〜んと唸り声を上げていたのだ。
ただ、その前日に職場のデジタルマルチメーターでは買ったときは吹かすと電圧が上がったんだよね。意味がわからない。

怪しいのは研磨剤入りの車用某添加剤を入れたことか。車用って考えてみれば、オルタネーターに行かないから関係ないもんね。バイクってジェネレーターまでエンジンオイルで潤滑していますし。

で、この焼けたジェネレーターを持ってバイク屋に行って発注。
これが土曜日。

そして今日、火曜日に届いた。
早かったので角目カブのでいけたのかなと思ったが箱にはベトナム語。
IMG_20170620_174258.jpg
お値段9018円。角目のより安いんじゃない?しらんけど。

で、これも全波化したので、土曜日組み立てるかな。
IMG_20170620_210302.jpg
白いのは絶縁用のシリコーンシーラント。気休めですが。

それとオイル交換!!!!
変わらなかったりして・・・
posted by 大前伍長 at 21:20 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

バイクのバッテリーがすぐあがっていた件

今年初めにスーパードリームのバッテリーが死んだ。セルが回らなくなった。なのでバッテリーを買い替えた。
そして先週か先々週か忘れたけど、新しいバッテリーでもセルが回らなくなった。
慌てて充電器を買って充電したけどすぐ満充電になる。

そして満充電になったにもかかわらずセルは回らない。おかしいなあ〜不思議だな〜、セルが壊れたのかな〜と思っいつつ、あとはレギュレーター、ジェネレーターくらいしか思いつかないのでまずジェネレーターを開けて全波整流化した時のはんだ付け箇所を改めて強固にはんだ付けし直した。けど変わらなかった。
ついでレギュレーターを買った。

きょうそれをつけたんだけど、ずっとつけっぱなしだった電流安定装置(コンデンサー)も外してみた。
それから充電したら充電に時間がかかる!!
これは充電されている!

きっと安定装置が壊れてそとから電圧をかけると電圧があがってしまうようになってたんだと思う。どういう原理化はしらんが。そうなると充電されないんだね。

久しぶりにセルでエンジンかかったわー。
直流化したときの記事
posted by 大前伍長 at 00:37 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

カブのタイヤ側面のヒビ割れに靴底補修用のゴムを塗りこんでみた。

ベトナム製のタイヤはすぐヒビが入るとのことで有名ですが、わしのYOKOHAMAのベトナム製タイヤも交換直後からヒビが入り始めました。紫外線に弱いんだろうな。

前のタイヤの時黒ゴム接着剤を埋めてみましたがその部分だけ水をはじいて雨の日は格好が悪かったです。

家に靴底修理用のゴムがあり、靴底をそれで肉盛りしてみたところ水をはじかないようでしたので塗ってみました。最初は付属のヘラでちょこちょことやってたのですが途中からは指で擦りこみました。指でやるほうがきれいにできます。結果、色が灰色がかっててやっぱりちょっと目立つかも・・・・
けどチューブレスタイヤの場合はこんな状態になったら交換したほうが良いのでしょうが、なんせ中にチューブが入ってますのでタイヤの表面のヒビくらいならこれで十分でしょう。
画像←が黒ゴム接着剤、→が靴底補修材
IMG_20160326_170727.jpgIMG_20170403_170359.jpg

posted by 大前伍長 at 19:30 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原付・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする