2016年02月22日

wasipedia 東京ドーム

東京ドームとは面積の単位である。中途半端に広い土地の広さを表すためによくマスコミが使う。ところがこの東京ドームという単位原器自体の広さが東京圏の人間または一部の人間にしか理解できないため、中央集権の象徴であるという使用反対運動が地方を中心に起こっている。
代替案としては、当然地域に縛られずだれにも理解できて中途半端な面積を持つものが候補として上げられているが現在最も有力なものは40型フルハイビジョンテレビである。この案はだれでも家電量販店に行けばその大きさが実感できるとして歓迎されている。
今後はテレビ放送でも広さを表すときには「この広大な敷地は40型フルハイビジョンテレビ580000個分にも及びます」という説明に変わっていくと思われる。



posted by 大前伍長 at 19:31 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | wasipedia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする